カートをみる マイページ(お取り寄せ会員様はこちら) ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

茶事のこと

御煎茶と貝

かしこは、澱粉等のつなぎを一切使用せず、和三盆を主な素材とし、黒糖や抹茶などを使用しておつくりしています。
自然素材を使うことを大事にしているため、お抹茶以外にも、ワインやシャンパン、コーヒー、紅茶、烏龍茶などとご一緒に召し上がっていただけます。あまりお飲物を選ぶのに、お悩みいただく必要はありません。

ただ、和菓子は、お茶(茶道)の文化とともに、長い年月を経て、現在につながっているともいえます。ですので、かしことしても、お茶と一緒に召し上がっていただく時には、美味しいお茶を楽しんでいただけたらいいな、と願っています。
そんな思いもあって、お茶についても少しずつお話できたら、と考えるようになりました。

子供の頃から茶道には少しご縁がありまして、お茶に興味を持ち、処々辿った結果、お茶のルーツと言える中国茶の世界にたどり着きました。ついには、日本中国茶普及協会というところで上級インストラクターの資格など取得しました。
今では、緑茶、烏龍茶、紅茶etcと、ツバキ科の茶という植物(いわゆる学名カメリア・シネンシス)の葉からつくられるお茶のほとんどを学ぶこととなりました。

時折、東京を中心に小さなお茶教室なども開いておりましたが、今年からはかしこのお客様にもお教室やお茶会をご案内して参りたいと思います。
お近くで開催のイベントなどがございましたら、ご参加いただければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

かしこ